新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症対策

 ①一人ひとりの基本感染対策

感染防止の3つの基本:(1)身体的距離の確保(2)マスクの着用(3)手洗い

□人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける。

□会話をする際は、可能な限り真正面を避ける。

□外出時、屋外にいるときや会話をするときは、症状がなくてもマスクを着用。

□家に帰ったらまず手や顔を洗う。できるだけすぐに着替える。シャワーを浴びる。

□手洗いは30秒程度かけて水と石鹸で丁寧に洗う(手指消毒薬の使用も可)

 

②オフィスワークでの対策

□こまめに換気

□「3密」の回避(密集、密接、密閉)

□外出先から戻ったら先ずは手洗い

□狭い部屋での長居は無用(朝礼、会議など)

□対面ではなく横並びで座る(オフィスレイアウトの見直し)

□(公共交通機関の利用)混んでいる時間帯は避けて(時差出勤)